福岡市美術館リニューアル

福岡市の美術館が、2019.3.21(木・祝)リニューアルオープンします。

改修のため2016年9月から2年以上にわたり休館していた福岡市美術館のリニューアルオープン工事が終わり、いよいよオープンを待つだけですが、10月30日、一足早く見学会に参加しました。

 大濠公園側から直接入れる入り口を1階に新設!
 福岡市美術館が、より快適に、気軽に楽しめる空間へとリニューアルされていました。
日本近代建築界の巨匠・前川國男氏の設計による建築意匠は継承しつつ、大濠公園と1階を結ぶ広々としたアプローチ空間が誕生。

 新設する公園側入り口にカフェが誕生!
 公園側のアプローチ空間に面したカフェは、公園を眺めながら、コーヒーやスィーツを楽しむことができます。

 ミュージアムもリニューアル!
 所蔵品にちなんだステーショナリーから伝統工芸品まで多彩な品ぞろえになります。オリジナルのグッズも増やしていきます。

キッズスペースも改装!
 授乳室を完備したキッズスペースにリニューアルされます。

福岡美術館には、草間彌生さんの「南瓜」、ストリートの天才バスキアの逸品、愛する妻を聖母のモデルにしたダリの名作、妻を亡くしたシャガールが立ち直るきっかけとなった絵画など有名作家の作品が多く所蔵されています。

日本近代建築界の巨匠・前川國男氏の公共建築の設計では、広場やロビー、レストランを重視していています。その場を訪れる人がどれだけ都市的な楽しみを味わえるかに力を注ぎ、建築というものを通して都市の空間を生み出していったと云われていますので、ぜひ訪れてください。

東京都美術館、山梨県立美術館、宮城県美術館、熊本県立美術館、新潟市美術館なども前川国男氏の設計ですが、大濠公園と一体となった福岡市美術館は特に傑作だと思います。

福岡市美術館WEBサイト http://www.fukuoka-art-museum.jp/