機械式駐輪場

博多駅周辺の放置自転車対策として、地下鉄博多駅筑紫口コンコースに設置された市営博多駅筑紫口駐輪場を調査。

この駐輪場は、福岡市で初めて導入された機械式を採用しており、全自動でスピーディに収容することができます。

機械式駐輪場については、2010年12月17日(平成22年第5回福岡市議会定例会)において、東京都品川駅港南口の地下機械式駐輪場を視察して、本市も導入するよう提案していたものが実現したものです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。